【デデさん】顔グロギャルが描くイラストや 漫画を紹介!

微笑む女性

日本テレビ『月曜から夜ふかし』に出演して一躍有名になった、サイバー系ギャル・デデさん。

現在YouTubeでもチャンネル登録者数2万人と活躍されていますが、学生の頃はとても地味で20歳までメイクなど一切したことがなかったそうです。

そんな彼女がなぜギャルになったのか?
プロフィールやこれまでの経緯についてまとめてみました。

目次

サイバー系ギャル・デデさんプロフィール

デデという名前の由来:グアム島にあるデデドというの地名からとったとのこと。

誕生日:8月12日

年齢:推定26歳

本名や出身地は、調べてみましたが公表されていないようでした。

サイバー系ギャルになったきっかけ

こちらはデデさんがまだファッションやメイクなどに目覚めていない頃の貴重な写真です。

まだ少女のあどけなさが残っていますね。

文春オンラインより引用
文春オンラインより引用

デデさんは中学生の頃も高校も一切ギャルについて知らなかったし、一生メイクもオシャレも恋愛もしない「喪女」なんだろうな~って思っていたそうです。

それが「ネオギャル」というジャンルのモデルとして活躍していた植野有砂さんを見て、目覚めていったのだそうです。

Forbes Japanより引用

喪女からサイバー系ギャルへbefore⇒after画像

デデさんはただ憧れただけでなく、植野有砂さんの雑誌等を見て勉強し、メイクやファッションだけでなく、20キロのダイエットにも成功したのだそうです。

ものすごい変化率!ポテンシャル高かったんですね。

人はどんなかたちで開花するかわからないものですよね。それをデデさんが教えてくれている気がします。

サイバー系ギャル・デデさんの職業

デデさんの職業はイラストレイター兼漫画家なんです。
これがなかなかの才能の持ち主なんですよね。

https://pixco.jp/comic_detail/411

デデさんの漫画はpixcoでぜひ読んでみてくださいね。

最初はどうしても興味本位で見てしまいますが、感性を爆発させて変化しつづけるデデさんを見ていると、

いつのまにか元気をもらっていることに気づきます。

これからもいろんな才能を開花させていただいて、より魅力的なデデさんを見せてほしいなと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる